2020.05.28

5lackのインタビューがi-D Japanにて公開!!

2020.04.24

音楽ナタリー「退屈な自粛タイムを楽しむプレイリスト」にて5lackのプレイリストが公開!

音楽ナタリー「退屈な自粛タイムを楽しむプレイリスト」にて5lackのプレイリストが公開されました!!

https://natalie.mu/music/column/376480

2020.04.05

少しでも何か役に立てたら ~ 5lack ドネーション・ソング「きみのみらいのための」4月6日リリース

3月20日に新作「この景色も越へて」をリリースした5lackが
4月6日にドネーション・ソング「きみのみらいのための」をリリースすることなりました。

Artist : 5lack
Title : きみのみらいのための
Release Date : 2020.04.06
Format : DL / Streaming
URL : https://linkco.re/4QNu3s0H

以下5lackからのコメントになります。

—————————————————————————————————————————–

5lackをサポートしてくれている皆様、いつも僕の音楽を聴いてくれてありがとうございます。

今回の曲ですが、人は誰もが成長し続け変化していくものだと僕は思っています。そんな日々の中には、乗り越えなくてはならない出来事がいくつかあり、そしてそれらは簡単な事だけではないと感じています。
人の試練は大なり小なり。

今も尚、その最中で戦い続け、抜け出そうと必死な子供達、人々に少しでも何か役に立てたら、と言う想いでこの曲を作りました。聴きやすいポップソングにしてみたので、是非聴いてみて下さい。

5lack

—————————————————————————————————————————–

「きみのみらいのための」によって得られた収益は、子供達や困難を強いられている人々への支援資金として募金させて頂きます。

※各サービス手数料を差し引いた金額での募金となります。
※リリースから約3ヶ月後の7月31日までを、募金用期間として予定しています。

■ 髙田音楽制作事務所からのお知らせ

5lack「きみのみらいのための」リリースと同日に、
レーベル所属アーティストの過去作もストリーミング解禁します。
下記の3タイトルになります。


・GAPPER & 5lack「我破」
https://linkco.re/pHbmFCnp


・WATTER 「WATTER」
https://linkco.re/fp8bVfBu


・WATTER「ブジサキワタル」
https://linkco.re/CSnVr6mp

2020.02.14

5lackが新作「この景色も越へて」が3/20リリース決定!!


5lackが新作「この景色も越へて」を配信&CD(数量限定 高田やのみ)でリリース決定!!

前作アルバムから大きな空白期間もなく発表となる今作「この景色も越へて」は、前作「KESHIKI」の続編的作品。先行シングル配信も行った「Grind the Brain」を始め、「俺の成り立ち」などは、トラップなどの近年の流行を一切無視したブーンバップ的な作風が中心となっている。本人もモデルとして出演した、アディダスのキャンペーン曲「フレンズ」などメロウナンバーも多数収録されており、中でもOZROSAURUSのMacchoを客演に迎えた「透明少女」は、スラックの癖のある歌唱と絶妙なトラックセンスが堪らない哀愁漂う極上R&Bナンバーに仕上がっている。
 やはりこの男、やる事なす事何を考えているか解らない。
だが、この作品からもある種の正解を感じてしまうのは私だけではないだろう。

Track List
1. Who Said it Feat. 仙人掌
2. Grind the Brain
3. 道端にて
4. 俺の成り立ち
5. あの丘の上で
6. ヒーローは日曜日に眠る
7. 裸の王様
8. フレンズ
9. 透明少女 Feat. Maccho from OZROSAURUS

All Track Produced by 5lack

高田や↓↓↓

Soldout!!

2019.12.13

5lack客演参加!小袋成彬の約1年8か月振りとなる2ndアルバム「Piercing」がリリース決定!!



ソニー・ミュージックレーベルズEPICレコードジャパンより昨年メジャーデビューし、デビューアルバム「分離派の夏」が、iTunes アルバム総合ランキングで1位獲得、第11回CDショップ大賞2019のノミネート作品に選ばれる等、
2018年大きな話題となった小袋成彬。

1stアルバムから約1年8か月振りに2ndアルバム「Piercing」のリリースが発表された。
発売日は、12月18日(水)。
今回は、デジタルのみの配信で、サブスクリプションサービスもしくはダウンロードで聴くことができる。
デビューアルバム「分離派の夏」で描き出した抒情的な「個」の世界観は踏襲しつつも、
今作に至るまでに小袋が体験した様々な「喪失」に」向き合った作品。
喪失を憂い、向き合い、そして昇華させるまでの過程を描ききる全12曲は息を呑むような意欲的なサウンドデザインを纏い、
最終曲「Gaia」によって圧倒的な肯定感を獲得する。
サブスクリプションサービスで出会ったアメリカ在住のインディーアーティストKenn Igbiや、
いまをときめく日本のラッパーのTohjiや5lackとの共演は、
「個」を描いた小袋が他者を希求する今作では当然の流れとも言える。

YouTubeには、2ndアルバム「Piercing」のリリースに先駆けて、収録曲の『Gaia』のミュージックビデオティザー映像が公開。iPhoneだけを使用してロンドンで撮影された映像は、
アルバムの空気感と小袋自身の今のモードをそのままの伝えるビデオに仕上がっている。
2020年も小袋成彬の活躍から目が離せない。


Nariaki Obukuro – Gaia (Outro)

2ndアルバム「Piercing」
12月18日(水) 発売
※デジタルのみでのリリース(サブスクリプションサービス・ダウンロードのみ)

収録曲
01. Night Out
02. Night Out 2
03. Turn Back
04. Bye
05. New Kids
06. In The End
07. Snug
08. Three Days Girl
09. Down The Line
10. Tohjiʼs Track
11. Love The Past
12. Gaia